2020年10月31日

新泉社 遺跡を学ぶシリーズ感想記事一覧

別冊
黒耀石の原産地を探る・鷹山遺跡群:別冊01
ビジュアル版〜旧石器時代ガイドブック:別冊02
ビジュアル版〜縄文時代ガイドブック:別冊03
ビジュアル版〜古墳時代ガイドブック:別冊04

第一シーズン

第1期
北辺の海の民・モヨロ貝塚:001
天下布武の城・安土城:002
古墳時代の地域社会復元・三ツ寺1遺跡:003
原始集落を掘る・尖石遺跡:004
世界をリードした磁器窯・肥前窯:005
五千年におよぶムラ・平出遺跡:006
豊饒の海の縄文文化・曽畑貝塚:007
未盗掘石室の発見・雪野山古墳:008
氷河期を生き抜いた狩人・矢出川遺跡:009
描かれた黄泉の世界・王塚古墳:010
江戸のミクロコスモス・加賀藩江戸屋敷:011
北の黒曜石の道・白滝遺跡群:012
古代祭祀とシルクロードの終着地・沖ノ島:013
黒潮を渡った黒曜石・見高段間遺跡:014
縄文のイエとムラの風景・御所野遺跡:015
鉄剣銘一一五文字の謎に迫る・埼玉古墳群:016
石にこめた縄文人の祈り・大湯環状列石:017
土器製塩の島・喜兵衛島製塩遺跡と古墳:018
縄文の社会構造をのぞく・姥山貝塚:019
大仏造立の都・紫香楽宮:020
律令国家の対蝦夷政策・相馬の製鉄遺跡群:021
筑紫政権からヤマト政権へ・豊前石塚山古墳:022
弥生実年代と都市論のゆくえ・池上曽根遺跡:023
最古の王墓・吉武高木遺跡:024
石槍革命・八風山遺跡群:025
大和葛城の大古墳群・馬見古墳群:026
南九州に栄えた縄文文化〜上野原遺跡:027
泉北丘陵に広がる須恵器窯・陶邑遺跡群:028
東北古墳研究の原点〜会津大塚山古墳:029
赤城山麓の三万年前のムラ・下触牛伏遺跡:030

第2期
日本考古学の原点・大森貝塚:031
斑鳩に眠る二人の貴公子・藤ノ木古墳:032
聖なる水の祀りと古代王権・天白磐座遺跡:033
吉備の弥生大首長墓・楯築弥生墳丘墓:034
最初の巨大古墳・箸墓古墳:035
中国山地の縄文文化・帝釈峡遺跡群:036
縄文文化の起源をさぐる・小瀬ヶ沢・室谷洞窟:037
世界航路へ誘う港市・長崎・平戸:038
武田軍団を支えた甲州金・湯之奥金山:039
中世瀬戸内の港町・草戸千軒町遺跡:040
松島湾の縄文カレンダー・里浜貝塚:041
地域考古学の原点・月の輪古墳:042
天下統一の城・大坂城:043
東山道の峠の祭祀・神坂峠遺跡:044
霞ヶ浦の縄文景観・陸平貝塚:045
律令国家を支えた地方官衙・弥勒寺遺跡群:046
戦争遺跡の発掘・陸軍前橋飛行場:047
最古の農村・板付遺跡:048
ヤマトの王墓・桜井茶臼山古墳・メスリ山古墳:049
「弥生時代」の発見・弥生町遺跡:050

第3期
邪馬台国の候補地・纒向遺跡:051
鎮護国家の大伽藍・武蔵国分寺:052
古代出雲の原像をさぐる・加茂岩倉遺跡:053
縄文人を描いた土器・和台遺跡:054
古墳時代のシンボル・仁徳陵古墳:055
大友宗麟の戦国都市・豊後府内:056
東京下町に眠る戦国の城・葛西城:057
伊勢神宮に仕える皇女・斎宮跡:058
武蔵野に残る旧石器人の足跡・砂川遺跡:059
南国土佐から問う弥生時代像・田村遺跡:060
中世日本最大の貿易都市・博多遺跡群:061
縄文の漆の里・下宅部遺跡:062
東国大豪族の威勢・大室古墳群〔群馬〕:063
新しい旧石器研究の出発点・野川遺跡:064
旧石器人の遊動と植民・恩原遺跡群:065
古代東北統治の拠点・多賀城:066
藤原仲麻呂がつくった壮麗な国庁・近江国府:067
列島始原の人類に迫る熊本の石器・沈目遺跡:068
奈良時代からつづく信濃の村・吉田川西遺跡:069
縄紋文化のはじまり・上黒岩岩陰遺跡:070
国宝土偶「縄文ビーナス」の誕生・棚畑遺跡:071
鎌倉幕府草創の地・伊豆韮山の中世遺跡群:072
東日本最大級の埴輪工房・生出塚埴輪窯:073
北の縄文人の祭儀場・キウス周堤墓群:074
浅間山大噴火の爪痕・天明三年浅間災害遺跡:075

第4期
遠の朝廷・大宰府:076
よみがえる大王墓・今城塚古墳:077
信州の縄文早期の世界・栃原岩陰遺跡:078
葛城の王都・南郷遺跡群:079
房総の縄文大貝塚・西広貝塚:080
前期古墳解明への道標・紫金山古墳:081
古代東国仏教の中心寺院・下野薬師寺:082
北の縄文鉱山・上岩川遺跡群:083
斉明天皇の石湯行宮か・久米官衙遺跡群:084
奇偉荘厳の白鳳寺院・山田寺:085
京都盆地の縄文世界・北白川遺跡群:086
北陸の縄文世界・御経塚遺跡:087
東西弥生文化の結節点・朝日遺跡:088
狩猟採集民のコスモロジー・神子柴遺跡:089
銀鉱山王国・石見銀山:090
「倭国乱」と高地性集落論・観音寺山遺跡:091
奈良大和高原の縄文文化・大川遺跡:092
ヤマト政権の一大勢力・佐紀古墳群:093
筑紫君磐井と「磐井の乱」・岩戸山古墳:094
東アジアに開かれた古代王宮・難波宮:095
鉄道考古学事始・新橋停車場:096
北の自然を生きた縄文人・北黄金貝塚:097
北方古代文化の邂逅・カリカリウス遺跡:098
弥生集落像の原点を見直す・登呂遺跡:099
「旧石器時代」の発見・岩宿遺跡:100

第二シーズン

第1期
北のつわものの都〜平泉 八重樫忠郎:101
古代国家形成の舞台〜飛鳥宮 鶴見泰寿:102
黄泉の国の光景〜葉佐池古墳 栗田茂敏:103
島に生きた旧石器人〜沖縄の洞穴遺跡と人骨化石 山崎真治:104
古市古墳群の解明へ 盾塚・鞍塚・珠金塚古墳:105
南相馬に躍動する古代の郡役所・泉官衙遺跡:106
琵琶湖に眠る縄文文化 粟津湖底遺跡:107
北近畿の弥生王墓 大風呂南墳墓:108
最後の前方後円墳 龍角寺浅間山古墳:109
諏訪湖底の狩人たち 曽根遺跡:110
日本海を望む「倭の国邑」 妻木晩田遺跡:111
平城京を飾った瓦 奈良山瓦窯群:112
縄文のタイムカプセル 鳥浜貝塚:113
九州の銅鐸工房 安永田遺跡:114
邪馬台国時代のクニの都 吉野ヶ里遺跡:115
よみがえる金堂壁画 上淀廃寺:116
船形埴輪と古代の喪葬 宝塚一号墳:117
海に生きた弥生人 三浦半島の海蝕洞穴遺跡:118
東アジアに翔る上毛野の首長〜綿貫観音山古墳:119
国宝土偶「仮面の女神」の復元〜中ッ原遺跡:120
古墳時代の南九州の雄〜西都原古墳群:121
石鍋が語る中世〜ホゲット石鍋製作遺跡:122
出雲王と四隅突出型墳丘墓〜西谷墳墓群:123
国宝「火焔型土器」の世界〜笹山遺跡:124
徳島の土製仮面と巨大銅鐸のムラ〜矢野遺跡:125
紀国造家の実像をさぐる〜岩橋千塚古墳群:126
古代地方木簡のパイオニア〜伊場遺跡:127
縄文の女性シャーマン〜カリンバ遺跡:128
日本海側最大級の縄文貝塚〜小竹遺跡:129
邪馬台国時代の東海の王〜東之宮古墳:130
平安末期の広大な浄土世界〜鳥羽離宮跡:131
戦国・江戸時代を支えた石〜小田原の石切と生産遺跡:132
縄文漆工芸のアトリエ〜押出遺跡:133
装飾古墳と海の交流 虎塚古墳・十五郎穴横穴墓群:134
ヤマト王権誕生の礎となったムラ〜唐古・鍵遺跡:135
沖縄戦の発掘〜沖縄陸軍病院南風原壕群:137
ドイツ兵捕虜の足跡〜板東俘虜収容所:139
物部氏の拠点集落 布留遺跡:140
豪華な馬具と朝鮮半島との交流 船原古墳:141
海上他界のコスモロジー〜大寺山洞穴の舟葬墓:142
東京下町の前方後円墳 柴又八幡神社古墳:143
日本古代国家建設の舞台 平城宮:144
琉球王国の象徴 首里城:145
大配石と異形の土偶 金生遺跡:146







シリーズ「遺跡を学ぶ」第4期全27冊セット(076巻〜100巻+別冊03・04)
posted by こいん at 08:16| リンク集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月16日

土屋健(オフィスジオパレント)著作感想記事一覧

 古生物の本を書かれているサイエンスライター土屋健氏の著作感想記事一覧

サメ帝国の逆襲〜海洋生命5億年史 土屋健
生物ミステリー化石になりたい―よくわかる 化石のつくりかた― 土屋健
NHKスペシャル「完全解剖ティラノサウルス」 土屋健
怪異古生物考 土屋健・萩野慎諧・久正人
楽しい動物化石 土屋健・芝原暁彦 協力
面白くて奇妙な古生物たち 加藤太一・土屋健
恐竜・古生物ビフォーアフター 群馬県立自然史博物館・土屋健・ツク之助
肉食の恐竜・古生物図鑑〜食物連鎖の頂点に君臨する大むかしの生物たち
ザ・パーフェクト〜ハドロサウルス発見から進化の謎まで

・リアルサイズ古生物図鑑シリーズ
リアルサイズ古生物図鑑〜古生代編 土屋健・群馬県立自然史博物館
リアルサイズ古生物図鑑 〜中生代編 土屋健・群馬県立自然史博物館

・黒い本シリーズ
生命史図譜 土屋健 群馬県立自然史博物館 監修
エディアカラ紀・カンブリア紀の生物 土屋健
オルドビス紀・シルル紀の生物 土屋健
デボン紀の生物 土屋健 群馬県立自然史博物館監修
石炭紀・ペルム紀の生物 土屋健 群馬県立自然史博物館
三畳紀の生物 土屋健 群馬県立自然史博物館監修
ジュラ紀の生物 土屋健 群馬県立自然史博物館監修
白亜紀の生物・上巻 土屋健 群馬県自然史博物館監修
白亜紀の生物・下巻 土屋健 群馬県立自然史博物館監修
古第三紀・新第三紀・第四紀の生物・上 土屋健
古第三紀・新第三紀・第四紀の生物・下 土屋健

・共著
古生物食堂 土屋健・黒丸
そして恐竜は鳥になった 小林快次・土屋健
古生物たちのふしぎな世界 土屋健・田中源吾

・土屋香 著 土屋健 監修
光る化石〜美しい石になった古生物たちの図鑑 土屋香・土屋健
ときめく化石図鑑 土屋香・文 土屋健・監修
楽しい植物化石 土屋香・土屋健
posted by こいん at 21:18| リンク集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする