2007年01月18日

ニュースサイトリンク集

 GooglePagerankごとに区別。末尾の数字はWeb スカウターのもの(2007.1.18更新)

Pagerank5
(・∀・)イイ・アクセス 3324

かーずSP 2146

RinRin王国 1927

Pagerank4
REVの日記 @はてな 3349

明日は明日の風が吹く 2789

秒刊SUNDAY 2191

まなめはうす 1954

春が大好きっ-Fateとマリみて中心サイト- 1689

読みゲー 1190

やくろあんてな 1091

誠天調書 1101

マンガ☆ライフ 1062

Blue Twin Tails 655

中途半端な暇人の家 439

愛・蔵太の少し調べて書くblog 320

駄文にゅうす 1

Pagerank3
白い戯言 2157

かちぼし 861

Engels zimmer 848

静かな猟奇世界 574

日本視覚文化研究会 534

儚雪の空 496

よなかのとり 449

MOON CHRONICLE 〜リリカルなのはを全力で応援します〜 298

りんごアンテナ日記〜塾・パズル系ニュースサイト 286

こらむろ 221

ろーふりっぱ 210

全周無警戒(このブログ) 199

姫之沢わーくす この世の不思議を募集中 195

もけけ・がる〜だ.png 96

まとめアゲ〜! ... 90

Target capture 89

ごみおきば@うたわれるものらじおを応援してます(ぇ 25

Pagerank2
#ARMS 59

あにゅ〜る 52

-tukiyomi- 40

Pagerank1

Pagerank0
どらみそら。 886

オタサガ〜悲しくも頼もしきオタクのSaga(性)〜 692

Co・Memont 230

自動収集
はてブニュース 2384

メガとんトラック - 個人ニュースサイトURL収拾車 - 1175

あんてな - 新規登場URI 996

みなぎね5.1 650

みなぎねチェッカ 375
posted by こいん at 18:06| リンク集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月29日

12月のマイトピックス

 いなくなるのでいつもより早くこれを置いておきます。12月のマイお気に入り記事〜。

360度の方針転換〜ハヤテのごとく!応援ブログ
背伸びとピーターパン
久しぶりな感じのするハヤテ考察。

チャンピオンREDいちごvol.1
物凄くエネルギーを食われました…。

打ち切りとエロとアニメと
ジャンプには危機感を持って描いてほしい作者がたくさんいます。

静かなるアキラのために:P2!SS
乙女ちゃんには悪いけど楽しんでしまいました。

アキラは男の子の方がいい?女の子の方がいい?
純然なネタ。

サイカチ1巻 藤見泰高・カミムラ晋作
安西先生、続きが読みたいです。

白亜紀恐竜奇譚 竜の国のユタ1巻 所十三
さいきんの考察は人類社会に傾き気味ですな。

かるた1話 竹下けんじろう
君に会えてよかった。


とあるブログの舞台裏
[ 私の想定する読者像]
最大の読者とはすなわち自分なのですが。

[ コメントは記事を豊かにしてくれる]
最後の花火になるかもね。

[ ブロガーに求められる資質]
ありがちな記事だが。

[ 我書く、ゆえに我あり]
つまり病気。

[ ネット上のチャンスは平等じゃない]
今は昔。


読書は呼吸
遠き曙光1巻
4巻までのシリーズ通し感想を行いました。

地球連邦の興亡1巻〜オリオンに自由の旗を 佐藤大輔
同じく通し感想を行った作品。1巻は11月30日の感想でしたけど。

帝国海軍ガルダ島狩竜隊 林譲治
紐理論の脅しが効いていました。

銃声のやんだ朝に ジェイムズ・リオーダン
迫真の描写に呼吸を止めて読みふけったものです。

上弦の月を食べる日々
天の畝
シャッターチャンスは逃しません。

遥けき落日
撮影ポイントへの日参の成果。

栄光の落日
暗雲があるとメリハリがでます。

それでもハンニバルは進む
ローマ人の思い入れ
改変ネタが増えました。


馬鹿はシネマで直らないは更新0だった…。
posted by こいん at 10:11| Comment(0) | TrackBack(0) | リンク集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月01日

11月のマイトピックス

360度の方針転換〜ハヤテのごとく!応援ブログ
ハヤテのごとく!103話 畑健二郎
13号と神父の再登場はいつになることでしょう。

未来日記のルール考察
未来日記人物考察 1st:天野雪輝
未来日記人物考察 2nd:我妻由乃
かなり決め付けてしまっている考察ですが、命中したときの手応えのよさも強いのです。

皇国の守護者4巻 伊藤悠
今月の漫画はこの作品でしょう。

MISTERジパング2―8巻 椎名高志
また読み返したいという気持ちになります。


とあるブログの舞台裏
記事に掛ける手間は二極分化する
コメント欄がとても楽しかった記事です。

大手サイトの定義を考える
今月のホットな記事。舞台裏のテーマからは傍流なのですが。

1代目ネタ帳さん引退
メモリーとして。

偏狭な名誉の道、歩けるのはただ一人
対数でアクセス数をみる癖をつけてみましょう。

読書は呼吸
地球連邦の興亡1巻〜オリオンに自由の旗を 佐藤大輔
4巻まで感想を突き抜けます。

皇国の守護者1巻〜反逆の戦場 佐藤大輔
皇国の守護者9巻〜皇旗はためくもとで 佐藤大輔
間の巻のリンクは記事の上部を参照。走り続けて11月は毎日更新になりました…つ、疲れた。

仮装巡洋艦バシリスク〜航空宇宙軍史 谷甲州
この作品には良い記憶しかないです。

恐竜VSほ乳類〜1億5千万年の戦い
ワクワクしながら勉強になった本。


それでもハンニバルは進む
最終話 ギボンを胸に ローマを終わらせる時…!
この手のネタはけっこう書けそうです。余力があれば。

いじめられっこは人材のロングテール
読み返すと「どうかな?」と思ってしまいますが。


馬鹿はシネマで直らない
クリスマス・キャロル
今月唯一の記事です。ふえぇ〜っ。


上弦の月を食べる日々

BGMがほしいですね。

分裂魔球
二重星にあらず。

怒ったオームの目
この夕日は紅かったなぁ。
posted by こいん at 01:03| Comment(0) | TrackBack(0) | リンク集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月28日

写真ブログリンク集1

 今までに紹介した写真を主体としているブログへのリンク集。その1。

花の写真  
こちらもお花のブログ。私より全然花の名前に詳しいです。

らの生活?
お空の写真。色合いが絶妙です。イラストも。

偽デジタル写真屋日報@はてな
身の回りの風景を撮っている感じが良いです。猫も。

くるくるまわるくるまわる
瑞々しい感性の写真を撮る人です。

サボリーマン花綴り
帰り道の写真。そのメランコリックな空気が素敵なのです。

【scene790】ツッコミ歓迎デジカメフォトのネタブログ
画像処理についても触れています。参考になります。

逢いたい日記
写真のサイズが大きくて開放感が素晴らしいです。

K-Hyodo's Blog
身の回りのものを工夫を凝らして撮影されています。

うらKEEP20(Tsutomu Yamagata 裏Web-site)
そこには驚きが待っている。

ミニチュアダックスうめこさん
これでもか!ってくらい、ひたすら犬写真。

山岳写真撮っています!桑村和宏の写真エッセイ
コメントにも風情があって読み応えあり。

伊良湖のじいちゃんFZ30片手に
語りかけてくるような文章がおもしろいです。写真から感じさせる自然観察眼も鋭い。

日本の原風景
原なのに被写体は山野とはこれいかに?と混ぜっ返したくなる私はイジワル。

奥様よりちょときれい! 「サロルンカムイと呼ばれた鳥」
タンチョウの優美な写真を撮り続けられているブログです。

sudigital afterimage
印象的で鮮やかな絵画のようなフォトの数々。

旅と写真と星が好き&PHOTO-YARD
雄大な自然溢れる作品が多いです。

kiyorin's photoblog
縦横比を変えると広さの印象が変わりますね。

empty box
どこかぼやけた世界観が魅力です。

Strange prose.
アングラな雰囲気のある写真の多いブログです。
posted by こいん at 12:14| Comment(0) | TrackBack(0) | リンク集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月22日

漫画感想トラックバックピープル

週刊少年ジャンプその1


週刊少年ジャンプその2



週刊少年サンデー



週刊少年マガジン


週刊少年チャンピオン


月刊アフタヌーン


ハヤテのごとく!


魔法先生ネギま!


漫画全般
posted by こいん at 03:26| リンク集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月01日

9月のマイトピックス

360度の方針転換〜ハヤテのごとく!応援ブログ
三千院家元執事、姫神君の正体に迫る
本当に迫ったのかはかなり怪しいです。

アーたんは無慈悲な悪の女王
いったいどこからきてどこへいくのか、このSS。

女装少年のたしなみ
狂気の逸品。

椿ナイトクラブ1巻 哲弘
今月のヒット。尻こだま抜かれました。


とあるブログの舞台裏
ニュースサイトの持続力
この記事は傑作。お風呂で思いつきました。

サーチエンジン最適化は良サイトの夢を見るか?
SEOネタは連鎖が弱いです。けっこう良い見通しだと思うのですが。

月齢表示プラグインを導入
これはとてもハマっていて役立つし、ナイスだと思っているけど、どんなもんでしょう?

四大少年誌感想サイト概観
思わぬ反響のあった記事。チャンピオンはリンクが案外と充実しているし、マガジンは作る気がしません…メンテナンスに労力を回しましょうか。

読書に影響されるブログの文体
学術書を読んでいても弾けた文章を書くこと、ありますけどね。

テキストサイトがニュースサイトに変化する現象について
舞台裏がなりたがっているが、そうなるとこっちの立場がないです。


読書は呼吸
ヤフー!・グーグルSEO対策テクニック 鈴木将司
今までの経験から楽しめた一冊。


それでもハンニバルは進む
9月4日
区別できても全て手を抜くのが四流…。


上弦の月を食べる日々
暁雲
真っ赤に燃えさかるー、雲ー。

初の代替写真
なかなか良い感じ。

ともかく手はじめに
どっかに望遠鏡転がってませんかねぇ。


馬鹿はシネマで直らないからは特になし


関連記事:9月のブログ総括
posted by こいん at 00:29| Comment(0) | TrackBack(1) | リンク集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月01日

8月のマイトピックス

360度の方針転換〜ハヤテのごとく!応援ブログ
ハヤテのごとく!91話 畑健二郎
先月のハヤテ感想で選ぶならこれかな。

伊澄のテスト風景
このごろSSを書いてないですね…うーん。

赤マルジャンプ2006 SUMMER
初見の作品が多いと感想を書くのが大変です。

週刊少年サンデー38号
死力を尽くしても3000字後半で落ち着くのですが、素で6000字オーバーしている某方々はどうなっているのでしょう。

るろうに剣心全28巻 和月伸宏
28巻分まとめて感想書くのはヘビーです。

天正やおよろず1−3巻 稀捺かのと
ガンガンWING独特の空気を持つ作品です、というかその空気作りの一翼を担ってきた作品かもしれません。

神聖モテモテ王国1−4巻 ながいけん
すでにもう一度読み返しています。続きも探そうと思います。


とあるブログの舞台裏
はてなブックマークの距離感が落ち着かない
距離感という言葉がしっくりこないんですが。落差?立ち位置?うーん…。

自分への要求が成長を超えないように
追い詰めて出せる全開にも程があります。

コメントレスの方が記事より舌が回るわけ
やりとりの中で浮かんでくるものは豊かです。

ニュースサイトの影響力
私の記事なのに、ここには縁の薄い話です。

読者数と影響力は単純に比例しない
かといってまったく比例しないわけでもないわけで。


読書は呼吸
グーグルGoogle 既存のビジネスを破壊する 佐々木俊尚
やはりグーグルについては知っておくべきですね。

会戦事典 古代ギリシア人の戦争 市川定春
愛読本のひとつです。

ガリア戦記 ユリウス・カエサル
読むたびに発見を与えてくれる古典。

マテリアルゴースト 葵せきな
マテリアルゴースト2 葵せきな
3巻が今月発売らしく、要チェックです。

特段の記事がなし。
馬鹿はシネマで直らない
それでもハンニバルは進む
posted by こいん at 11:48| リンク集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月01日

7月のマイトピックス

360度の方針転換〜ハヤテのごとく!応援ブログ
ハヤテのごとく!の問題点
計算結果にはちょっと衝撃を受けました。まぁ、別の考えも出てきたのですが。

マリア三部作
箒の似合う職業
ハイルマリア
ハヤテノクニ
気が付けばこんなに…。

週刊少年ジャンプ34号
これが平均的なクオリティだったら…。

未来日記1巻 えすのサカエ
帯を見て読みましたが実に良かったです。

蟲師1−7巻 漆原友紀
スランプ時に四苦八苦して書くとこうなります。

MARは何故売れたか?(ドロシーのおっぱいは関係ない)
内容はともかく存在には否定一方とも限らないのです。


とあるブログの舞台裏
親愛よりも信用を
はっきりいうと読者とブロガーの関係を対等に保ちたいのですよ。

アンテナ的なニュースサイトとフィルター的なニュースサイト
ここはフィルターですが、最下部までスクロールすれば本当のアンテナがあったりするので、ハイブリッド型ともいえます。


読書は呼吸
書店ポップ術 梅原潤一
いくつかのお気に入り記事を書く原動力になった本です。そのレビュー自体は微妙ですが。

脂肪のかたまり モーパッサン
たまには純文学も良いものです。


馬鹿はシネマで直らないそれでもハンニバルは進むからは特になし。
posted by こいん at 00:14| リンク集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月31日

週刊少年ジャンプ34号感想ブログリンク集

 私がトラックバックを飛ばした34号の感想を書かれているブログ様へのリンク集です。上ほど更新が後になっています。

漫画とかを語る・・・ ジャンプ34号感想
:リボーンはそもそもギャグ漫画でしたよね。バトル漫画に変化したとはいえツッコミどころがなくなったら奇跡ですよ。

雨入り思考 週刊少年ジャンプ34号感想
:BLEACHはこれで大人数同士の殴り合いでも誰も死ななかったら、どうしましょう…ちょっと嫌な予感がしてしまいます。

ランゲージダイアリー:杉田尚『斬』連載開始号/週刊少年ジャンプ(WJ)34号感想
:教授の目的といっても永遠の命や、言語によるコミュニケーションの限界の突破などしか思いつきません。HALを止めるための仕掛けにどう繋げるのか楽しみです。

作品鑑賞の際は「初心を忘れずに!」を心がけつつ : WJ34感想
:個人的には4が好みです。もはや野球漫画ではありませんが。

モノラルク
:みえるひとは、まなみさんですか?「とりあえず踏むね(巻末漫画を)」みえるひとのバイタリティが大好きです。

腐れ日記
:刀ではなく段々になった棒で戦う漫画をどこかで読んだことがあるのですが、あれで良いと思います。折りたためるし。

学生怠惰日記 想われるより想っていたいんですよ! ジャンプ34号感想
:斬は応援しませんが、斬を応援する人は全力で応援します。

すきまさがし
:ブログではないですが防御攻撃の方発見。ちょっと嬉しいです。

類人燕 ジャンプ感想34号
:あの世界の警官はちゃんと銃を持っていてくれるのでしょうか。彼らまで刀を主力装備にしてそうな気がします。現実ならむしろショットガンが必要なくらいです。

マンガがあればいーのだ。 涼風がやってくれました
:もはや読切で恐ろしく手を抜いていたから連載ではもっと手を抜いても良いと勘違いしたとしか思えなくなりそうです。

以下水曜に更新されたサイト様


まったりもったり。
:やっぱりグリムジョーが受けなんでしょうか、性格とヘタレ具合のバランスからいって……何を言ってるんでしょう、私は。

Beat Swing-blog Ver.-
:鈴木学ではなく鈴木太郎だった方がいっそのこと開き直りが感じられてよかったかもしれません。

ひらりっくe!:ジャンプ34号感想
:そう言われるとギア2の価値は献血をたくさんしても血圧でおぎなえそうな事ぐらいに思えます。それはそれで無茶そうですけど。

" Oh woe is me ! oh misery ! " ジャンプ34号の感想
:鷹見くんは人を不幸にする意志はないようなのですが、結果としては困り者ですね。生きているときもそうでした。

以下火曜に更新されたサイト様


ばんごはん備忘録
:メッセージウィンドウが見えれば人の言葉聞き逃さずに済んで便利ですよね。私は良く聞き逃すんです。ちゃんとせな…

HUSHI-ANA-BLOG WJ34号感想
:BLEACHはキャラが多すぎて脳に負担がかかります。まぁ、「日番谷くん以外はどうでもいいキャラ」だと考えておけば大丈夫ですが。

まにまに: 週刊少年ジャンプ2006年34号、スピリッツ2006年34号
:ゴウメイが本当に強そうにみえるので明神が負けても良いと思ってます。

まにまに | 週刊少年ジャンプ 34号感想
:萌えすぎて帰ってこれない人の人気は美柑でしょう。

冒険の書 : 週間少年ジャンプ 34号 感想
:逆に考えるんです。人間が縮んだと考えるんです。……問題は解決しませんが。

猫は勘定にいれません:「斬」にはやばいオーラが出ている ジャンプ34号
:大亜門先生は印刷前の段階で他の作品を閲覧できてるんじゃないかと思っちゃいます。

ジャンプ34号感想・後(「斬」以外) 漫画乾燥機/ウェブリブログ
:行動だけみると阿含がチームメイトに話していたら気付いたことが蛭魔にバレる可能性が上がるわけです。どうせ蛭魔のことだから阿含が読んでることまで読んでると考えるなら別ですが。その辺りの判断は難しいです。

トーキョー千年王国:週刊少年ジャンプ34号  吼えろペン特集号
:ペケが感じたのは子供専用プールに入った子供みたいな気持ちよさですよ!…ごめんなさい。

以下月曜に更新された感想サイト様

まんがのすすめ 週刊少年ジャンプ 34 号
:電圧は分かりませんが久保先生は執筆するときはいつも卍解してるらしいですよ。

稀有なほど希 ... 週刊少年ジャンプ・2006年34号、を読む
:十文字の成績良いことはちゃんとルールを把握している伏線になってると思います。

いつでも準備中: ジャンプ 34号 感想
:同じような落下でもとらぶるとONE PIECEでは見方が変わってきます。結果は同じでしたが。

勢いだけで作ったブログ:ジャンプ34号感想
:オーバータイムのキャラの処理の仕方はハルノクニに似ているかもしれません。

ラブ教総本山:【大経典】週刊少年ジャンプ/015
:気が付けばエムゼロととらぶるの間に大きな差がついてますね…。

されど過ぎ去りし日々 ■ジャンプ34号感想
:時間稼ぎというより織姫を誘い出すためのルアーでしょうか。あのまま、尸魂界に彼女が引っ込んでいたら全滅していたかも。

So-net blog:夢告:週刊少年ジャンプ34号感想
:ここにも解体業者さんがいました。クジラのように残すところがない作品ですね、ツッコミを。

明日は明日の風が吹く
:もう織姫にひと暴れしてもらって十刃半壊でいいんじゃないでしょうか。

スキマ雑誌感想Blog 週刊少年ジャンプ34号(7/24)
:おお、ウェディングケーキが解体されていく…お見事です。

仮入部グランド31周:少年ジャンプ34号感想
:えと…名前が本気で思い出せません。まぁ、いいか。

興味本位 2006年/ジャンプ感想34号
:ネウロはラスボスを倒すのに今まで解決した事件の犯人たちがみんなで助けてくれそうと読んでて思っちゃいました。

キルキル探偵事務所: ジャンプ感想34号
:アイシールドの試合がテレビで放送されていたら、この状況で「延長時間を終了します」のテロップが流れたりして。

うぃっきー。:ジャンプ34号(新連載 杉田尚 『斬』)先行感想〜。
:オリジナリティはある意味あふれていると思います。ある意味。

週刊少年ジャンプ34号+α - 幾何学空間
:サービスシーンも「原作者に言われた」の大義名分があれば描き易さが相当違うのでしょう。

冷やし中華始めません。 週刊少年ジャンプ2006年34号 感想
:BLEACHのパワーバランスは時価です。

よゆう合格 : 今週のジャンプ感想<34号>
:深読みするの好きですね。ひょっとこ公太郎は元ネタよりは好きです。

いつでも春眠暁を覚えず : WJ34号
:リボーンをすごく久しぶりに読んだ私は自分が落ち着かなかったので山本に違和感を覚える余裕もありませんでした。

空言紀行:もて王が一周年!今週のジャンプ34号
:赤信号みんなで渡れば怖くない、とエロ三賢者が申しております。

別世界への門 週間少年ジャンプ34号感想
:いいもの拝ませてもらいました。今週のコクテンは良かったです。

今週のマンガ感想(週刊少年ジャンプ34号、スピリッツ、ヤングマガジン34号) TALKING MAN/ウェブリブログ
:私の感想ではバトルロワイヤル世界の方が斬の世界よりヒューマニズムに溢れています。北斗の拳の世紀末世界が相手でも斬の負けです。

クロガネの漫画日誌 週刊少年ジャンプ34号
:長編後の銀魂は少しツボの位置が変わったように思います。

ビヨビヨ日記帳 - ジャンプ感想 ようやく手錠が! (7/24 その3)
:Dグレの状況が把握できてきました。ありがとうございます。

エクシアのブログ:ジャンプ34号
:確かに九澄の行動は考えが足らないですね。魔法が使えないことがバレる危険もあるし、無理に参加する必要がないような…。

側面接近音
:現実に存在するものを避けすぎるのも歪んでいる気はしますね。

下手の考え休むに似たる マンガ感想別館:少年ジャンプ34号感想
:成功したとしてもその原因を分析する能力が低ければいつかは失敗するものです。旧日本軍のように。

おじょ風呂40℃ | 週刊少年ジャンプ 2006年34号
:鈴木学のキモさは狙っていると思います。それが受け容れられているかはともかく。

色々やってる人の日記 | 週刊少年ジャンプ感想 34号
:リトが死なないのはプールの水がエヴァのあの水だからです、と今考えました。

†WJ06年34号感想† - †漫画しかないや†
:日番谷君は役に立ってますよ。足止めていどにはなってるじゃないですか!

少年ジャンプ漫画が中心のBLOG。 | ジャンプ34号
:月島さんが「超かわいい」には失笑してしまいました。

ゲ〜ムやマンガのきゃらと〜く 週刊少年ジャンプ【No.34】
:やまださんの書き方に手間が掛かるのは良く分かります。私も一作品だけ感想を手抜きしました…。

簡単に簡単な簡単ブログ : ジャンプ勝手にランキング 34号 
:ネウロの考察が興味深いです。

じろグ!:ヤマト隊長がタカミチの技パクっちゃった!
:スゲェ!私たち同調した!メドローアのことを取り上げられていたサイトもありましたよ〜。

カムニルの倉庫:ジャンプ34号:背中の傷は剣士の恥だ
:さすがカムニルさん!私には消化できない作品を昇華してみせる!そこにシビレる!憧れるゥ!

でんでんはうす・たれながし感想日記: 週刊少年ジャンプ34号と今月のスティール・ボール・ラン感想
:新連載はいっそのことチョンマゲも残っていることにすれば、シュールな面白さはあがったと思うのですが。

ジャンプ34号感想 - 読書とジャンプ
:みえるひとの一周年は掲載順位の推移だけをみてもドラマに溢れているんじゃないでしょうか。楽しみです。

以下早売りサイト様

空中楼閣EX ジャンプ34号雑感
:この新連載の最大の貢献は代わりに助かる作品があることになるんじゃないでしょうか…。

俺の日記 〜a heart warming diary〜_ クロノ・トリガー
:BLEACHはキャラクター数そのものがインフレしている気がします。

Death and The Maiden | マイナーの利
:反対にあまり複雑なことをしにくい不利は今までの試合によって解消されてますからね。

あヴろぐ - 週刊少年ジャンプ 第34号感想
:大亜門先生自身が他の漫画のキャラに多重投票しそうですもんね。

コチラ、LR44っ!:「ここは、キツすぎます。」ジャンプ34号 感想
:あの世界の女の子たちは水中で眼を開かないんですよ…たぶん。

WJ34号感想 BLEACH その他-日常支離滅裂記
:きっと日番谷君より跡部の方が攻撃力の高い氷雪系なのです。
posted by こいん at 11:32| リンク集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月01日

6月のマイトピックス

360度の方針転換〜ハヤテのごとく!応援ブログ
ハヤテのごとく!83話 畑健二郎
伊澄のおかげで生き返りました。

若返りの泉にて
泉の女神は実在のマリアさんとは何の関係もありません。

サナギさん1巻 施川ユウキ
今月であった漫画のMVPです。

魔法界の戦闘教義
ついてこれる人が少なそう。

あずまんが代表
ちょっとタイミングが遅かったです。

テニスの王子様はあと十年は戦える!
ぶっちゃけ十年も付き合えません。

ハルノクニが終わったらナツノクニとか言い出しませんように
早く何とかしてください。


とあるブログの舞台裏
月は太陽があってこそ輝く
たまに太陽より月が明るいのは不思議ですね。

更新のリズム
結構いいかげんですので守っていないこともあります。

コメントしやすいブログ
コメント欄があるのも大事です。

読書は呼吸
夢見が丘 横井哲正
座右の著は軽々しく変えられるものではないのです。


馬鹿はシネマで直らない
ファイナル・デスティネーション
この作品はなかなか面白かったです。


それでもハンニバルは進むは特になし。
posted by こいん at 21:47| リンク集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月01日

4月のマイトピックス

先月書いた中で気にしている記事を紹介します。

360度の方針転換
ハヤテのごとく!76話 畑健二郎
妄想の極み。

ハヤテのごとく!ミニ外伝 畑健二郎
西沢歩は非常に料理しやすい良いキャラクターです。対照的にヒナギクは難しいです。

ハヤテのごとく!エンディング妄想
はじめは勢い良いのですが、最後は苦労しながらまとめました。いつものことです。

愛沢家、没落しねーかなぁ……
さいきんは考察とネタが渾然一体になってしまう傾向がありますね。

ハヤテに感情はあるのか?
それなりにまとめれた長文考察です。

週刊少年ジャンプ21・22号(新連載toLAVEる〜とらぶる〜)
ちょっとハイな状態で書いた記事でした。月曜に上げられなかったのは残念です。

魔法先生ネギま!2巻 赤松健
私の創作に関する持論の一部を語っています。

マッハ! トニー・ジャー主演
興奮が上手く伝えられていれば良いのですが。

ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還
同じ作品のレビューが多い中で独自性を出せたつもりです。


とあるブログの舞台裏
今現在のブログの好み
わりと素の意見が出ている記事です。

続:コメントについて
コミュニケーションについての浅いブログ論。

そもそも長生きさせるだけの価値あるブログか?
いろいろ試しているけど何かが足りません。

読書は呼吸
それでもハンニバルは進む
馬鹿はシネマで直らない
 からは特になしです。今月からは充実させていきたいです。
posted by こいん at 00:01| リンク集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月07日

ブログの実力チェックツール

Blog influence 
ブログの影響力がわかるらしい。360度の方針転換は42380。1年半前の12倍になってた。

feedmeter.net
星の数が人気をあらわす。三段階評価なので0.1が大きい。360度の方針転換は1.6。

Google PageRankTM Checker 
Google PageRankを表示(データ更新中はうまく出ない場合がある)。360度の方針転換は3。昔は4だったのだが…。

How Much Is My Blog Worth? 
ブログに価格をつけてくれる。360度の方針転換は$49,679.52.……ぶっちゃけ物足りない。

検索キーワードチェックツール 
各サーチエンジンで何番目に出てくるか教えてくれる。

SitePower チェック
重要な場所からのリンク数などを中心に10段階評価。3.2

Web スカウター
ブックマークに登録して使う。ソーシャルブックマーク重視?446.

2007年10月30日更新
posted by こいん at 14:41| リンク集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月01日

ハヤテのごとく!6巻感想ブログ一覧

ハヤテのごとく!6巻 畑健二郎:360度の方針転換 〜ハヤテのごとく!応援ブログで紹介させていただいたブログの再紹介です(ブログ名は敬称略とさせていただきます)。あの記事が長くなりすぎたのでこっちに持ってきました。

スピオキルト!
あの言葉はVIPSTARの歌詞だったのですか…さいきんの畑先生は2chに絡んできますね。

ガンぽに
伊澄のポスカがうらやましいです…。

架空の杜
最もおもしろいと思える読み方を選択して読む奴もいるわけですよ。それでも最大値に限界はありますが。

黒たま放送部
マリアさんは居ないことで意識されていますね。いても意識されないキャラも多いのですが。

ハヤテのように!
話が広がりすぎそうなのはマリアが一生懸命「こうはならない。それは違う」と手綱を締めまくってますから。関係ないけどFC2ブログは格好良いテンプレがありますね。

カムニルの倉庫
デスノネタの使い方が上手いです。マリアは本当は数え年でハヤテより年下ですよ(私の脳内設定では)。

Cクイック
キャプであらすじを追って感想を書かれています。木刀を持った強いキャラといえば私は坂田銀時をイメージしてしまうのですが…。

さすぺんしょん
私は理性を保てませんでした。おまけページは出番のないキャラの救済の場と化している感があります。

ぷらずまだっしゅ!
三度目の変更――といってもヒルダ名はBSでしか出ていないのですが――になってしまうと混乱が激しいです。ハヤテの両親に次ぐ読者のトラウマキャラにならないといいのですが。

よつば夢日記
もはや、うにゃうにゃ先生がどうこうというレベルではないですね。背表紙を並べてみると少女漫画っぽいかも。

赤い空の窓に
A.高島屋。白皇の主従二組がいるので、その手のキャラクターは出てこない気がします。

じろグ
初めて雪路が見せる大人っぽい一面にハヤテがたじたじ……になることはないでしょうね。

ちいさな創造
狙い通りのところにあえてツッコミをいれてくれてありがとうございます。マリアは絶対人気があると思います。

ごんたくんの遊びまくり日記
さいきんはメイド分が不足していますが、やはりこの漫画には必要不可欠ですね。

星の海へ行こう!
さいきんのハヤテには出血が足りないのでしょう。事実上不死身なのはいいけど超人的すぎるのはどうかと思います。

のんべんだらり
私にはどっちが本線でどっちが支線なのか分からないです。FSS方式と考えればよいのでしょうか。

S:ize
オチの考察がさらっと書いてるのに深いです。納得しました。

さくら日記
シスターにもお金に困った過去があるはずなのですが、そのあたりの(おそらく「ハヤテの未来像のひとつ」である)ことを早目に提示してほしいです。

欲望のままに生きた痕
主の影になるのが執事の役割ですから…実は姫神の手だったりして。

ライク・アライブ
名字はシャフルナーズなのか、次のBSでフォローされるのかスルーされるのか気になります。

tanabeebanatの日記
薫先生にも分け前が行くべきなので借金は250万だと思うのですが(少なくともヒナギクにはそうする良識があるはずです)。一般人向けになるんじゃなくて一般人を「こっちの世界」に引き込むだけのパワーがある気がします。

blogの季節
6巻は特にパロディが激しかった気がします。私にわかりやすいものが多かっただけかもしれませんが。

マンガがあればいーのだ
巻数が違うから多く出している畑先生の方が有利なのはあると思います。絶望先生は長期連載になるのか気になるところです。

イム-るのつらつらレビュー日記
イラスト2枚つきで各話の一言レビューをされています。ブルマではなく体操服全体に萌える時代なのかもしれません。

GブレイカーのSpecNote
実際のところ執事とらのあな編は不評じゃないのではないかとブログを周っていると思います。極一部の発言力の強い人が触れ回るだけでイメージが刷り込まれてしまうのがネットの怖さなのかも。

コチラ、LR44っ!
涙目がリアクションと同じく使いすぎと批判されるようにならないか、ちょっと心配しています。

よなかのとり
なるほど言われてみれば木村先生ネタですね。カレンダーの中の人に教えてあげてください。

ゲ〜ムやマンガのきゃらと〜く
これは良いオロオロですね。
posted by こいん at 13:30| リンク集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月20日

佐藤大輔作品感想記事一覧

 私(こいん)が書いた佐藤大輔作品に関わる記事へのリンク集。タイトルにリンク先がある場合はウィキペディア。

皇国の守護者シリーズ
・小説版
皇国の守護者1巻〜反逆の戦場
皇国の守護者2巻〜勝利なき名誉
皇国の守護者3巻〜灰になっても
皇国の守護者4巻〜壙穴の城塞
皇国の守護者5巻〜英雄たるの代価
皇国の守護者6巻〜逆賊死すべし
皇国の守護者7巻〜愛国者どもの宴
皇国の守護者8巻〜楽園の凶器
皇国の守護者9巻〜皇旗はためくもとで
・漫画版(作画 伊藤悠)
皇国の守護者1巻
皇国の守護者2巻
皇国の守護者3巻
皇国の守護者4巻
皇国の守護者5巻

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEADシリーズ(作画 佐藤ショウジ)
学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 1巻
学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 2巻
学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 3巻
学園黙示録HIGH SCHOOL OF THE DEAD 4巻
学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 5巻
学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 6巻

地球連邦の興亡シリーズ
地球連邦の興亡1巻〜オリオンに自由の旗を
地球連邦の興亡2巻〜明日は銀河を
地球連邦の興亡3巻〜流血の境界
地球連邦の興亡4巻〜さらば地球の旗よ

征途シリーズ
征途1巻〜衰亡の国
征途2巻〜アイアン・フィスト作戦
征途3巻〜ヴィクトリー・ロード

レッドサン ブラッククロスシリーズ
レッドサンブラッククロス1〜合衆国侵攻作戦
レッドサンブラッククロス2〜迫撃の鉄十字
レッドサンブラッククロス3〜反撃の旭日旗
レッドサンブラッククロス4〜作戦グスタフ発動
レッドサンブラッククロス5〜第二戦線崩壊
レッドサンブラッククロス6〜インディアン・ストライク
レッドサンブラッククロス7〜バーニング・アイランド
レッドサンブラッククロス8〜死戦の太平洋1
レッドサンブラッククロス9〜死戦の太平洋2
レッドサンブラッククロス10〜パナマ侵攻1
レッドサンブラッククロス11〜パナマ侵攻2
レッドサンブラッククロス外伝1巻
レッドサンブラッククロス外伝2巻
レッドサンブラッククロス外伝3巻
レッドサンブラッククロス秘録

侵攻作戦パシフィック・ストームシリーズ
侵攻作戦パシフィック・ストーム1巻〜対立要因
侵攻作戦パシフィック・ストーム2巻〜想定状況
侵攻作戦パシフィック・ストーム3巻〜可能行動
侵攻作戦パシフィック・ストーム外伝1巻

遥かなる星シリーズ
遥かなる星1巻〜パックス・アメリカーナ
遥かなる星2巻〜この悪しき世界
遥かなる星3巻〜我等の星 彼等の空

信長シリーズ(3度の改訂あり)
信長征海伝1巻〜逆転の本能寺
信長征海伝2巻〜反逆の家康
覇王信長伝3巻

主砲射撃準備よし!〜仮想戦略論
目標、砲戦距離四万!
戦艦大和夜襲命令
真珠湾の暁
晴れた日はイーグルにのって/宇宙への帰還収録
戦場の絆(作画 居村眞二)
日米決戦2025 そのとき、日本は決断した!(作画 小林源文、居村眞二ほか)
平壌クーデター作戦〜静かなる朝のために

黙示の島

虚栄の掟 ゲームデザイナー

最終更新2010年7月14日

posted by こいん at 23:16| リンク集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする